FC2ブログ
  • 海上の森を楽しむ会
      2月27日土曜日 海上の森を楽しむ会の有志  約20名弱で観察してきました。  スミレ等々も咲き出していました。海上の森を楽しむ皆さんタネツケバナヤマウグイスカグラキランソウアカミゴケタマゴケゴンゲンゴケショウジョウバカマショウジョウバカマの花も咲き始めた。オオカメノキ花芽ニオイタチツボスミレ この他に、マキノスミレ、タチツボスミレ等々も 咲き始めていた。...
  • シロバナオオイヌノフグリ
      先日、訪れた東三河の石巻付近で  シロバナオオイヌノフグリを見つけた。  消毒液の影響か?一面、白花だった。シロバナオオイヌノフグリ群生し、白花が多い中には花弁が5枚もオオイヌノフグリの花弁4が5弁花弁の一枚が小さく2裂している。...
  • ミスミソウ
      東三河の石巻付近の山でミスミソウを観察  2月初めに訪れたが見つけられず、再度訪れた。  探した斜面と反対側の伐採された山の斜面に  多くのミスミソウが咲いていた。  少し時期的に遅く、咢の変色した花もあった。  ミスミソウ(雪割草・三角草)は日本原産の多年草  温かい日光が差し込む時に花を開き、  曇ったり寒い時には花を開かない。  葉が三角形で先が尖る事から呼ばれるミスミソウ葉が三角形で先...
  • ヒロハノアマナ
      東三河で見た草花  日差しが差し込まないと開花しないので  午後、帰りに再度観察した。  ヒロハノアマナ  葉の中央に白い線(斑紋)が特徴  花茎の先端に1個  日が差し込まないと開かない  花被片は内花被片3個、外花被片3個の6個  雄蕊は6個ヒロハノアマナ花被片は内花被片3個、外花被片3個の6個雄蕊は6個午前中のヒロハノアマナ...
  • キクザキイチゲ
       東三河、新城市(桜淵付近)で寄り道し観察  午前中は半開なので再度、帰りによって来た。  日が差し込み、日が当たり、キクザキイチゲが  全開して咲き出していた。  まだ咲き出したばかりで蕾もあった。キクザキイチゲ 午後は日が差し込み、全開して咲いていた 午前中は半開していた...
  • ミノコバイモ
      2月22日 森林公園 植物園の休園日に  東三河へ草花を観察に出かけた。  目的の草花と異なるが、  早いとと思ったが、石巻付近で寄り道し、  ミノコバイモを観察、あわてんぼうの  ミノコバイモが観察できた。  新城では蕾だった。  特徴  頂に輪生する3枚の葉、その下に対生する2枚の葉  葉の頂に1個の釣鐘状の花を下向きに咲かし、  花被片の先は尖り、紫褐色の網状の斑紋が有るミノコバイモ蕾も...
  • ミノオキイロヒラタヒメバチ
      森林公園 植物園内でトサミズキの花を  観察中に、隣にあるツバキの葉裏に  何か虫がいた。昆虫は何時もパスするが  黄色い色で、黒い斑点、触覚が長く何か不明  何時も散策してる方に確認、名前を教えて頂いた。  初めて見る黄色いハチミノオキイロヒラタヒメバチ黄色い地に黒い斑紋足の太ももが太い翅が日の当たり方で色が変化触覚が長いと感じた...
  • ユキツバキ
      森林公園 植物園内 ふるさとの森に  ユキツバキが咲き出して来た。  咲き始めは毎年、ヒヨドリ等々に  啄ばまれて花弁が少し欠ける。ユキツバキ...
  • トサミズキ
      森林公園 植物園内のトサミズキに赤いシベが  見られるようになってきた。トサミズキA湿地前のサンシュユが葉を付ける前に 黄色い蕾が。サンシュユ直ぐに咲きそう 何故か春先に咲く、草木の花は黄色い色が多い...
  • セリバオウレン
      岩屋堂の浄源寺の裏庭に咲く  セリバオウレンを観察  葉は2回3出複葉でセリの葉のように切れ込む。  花は直径1cm、雌雄異株、雄花、雌花,、両性花。  花弁状の萼片が5~7個、へら状の花弁が8~10個  雄花は雄蕊が数、多く葯は白色。  雌花は雌蕊は8~10個くらい、紫色を帯び、。  両性花は雌蕊と雄蕊が有る  花柄などが紫褐色を帯びる。セリバオウレンフクジュソウ...

プロフィール

SGI3

FC2ブログへようこそ!
愛知県森林公園植物園、海上の森、近郊に
咲く。草花を楽しみに、散策、画像に
撮っています

月別アーカイブ